芸工クロストーク

Vol9. 2010年8月 土井 梢さん 芸術工学部5期生

Vol9. 2010年8月 土井 梢さん 芸術工学部5期生

いろんな場面でのいいなを足していくことかな。
アート的なものの根底に基礎みたいなものを付け加えて、説得力を付けるような。
でも私は芸術工学とは、なんて深く考えたことないですよ。
私の中で芸術工学は、ほわんとして、輪郭がなくて、「何か」って言い切れないものです。

Vol8. 2010年7月 島 麻絵さん 芸術工学部3期生

Vol8. 2010年7月 島 麻絵さん 芸術工学部3期生

おもしろさを追求するということが生きるモットーです。
そこに貪欲で、おもしろいものを見たら誰かに伝えたくてしかたないんです。
会わないはずの人と人をものを通して結びつけられる。
福祉の世界であるけれど、おしゃれな雑貨店に負けないグッズができ、またそれが売れると、親、本人、友人が喜ぶ。そこにやりがいを感じます。

芸工オープントーク写真レポート – 2010年6月15日開催

卒業生と仕事について話をする交流イベント、芸工クロストークが6月15日(火)に開催されました。芸工クロストークで紹介された卒業生をはじめ、10数名の卒業生と約130名の在校生にいただき、芸術工学部の卒業生と在校生をリアルにつなぐ充実したイベントとなりました。